インタビュー インタビュー

【退職代行EXIT 利用者体験談】大手自動車会社の労働組合勤務Yさん|どうしても会社へ行けない深刻な状況の中、1番に優先したこと

Yさん(20代・男性)は大手自動車企業の労働組合を辞めた。
会社へ行ければ自分から退職の話をするつもりだったとのこと。
会社へ行けなくなった状況のもと、どんな思いがYさんの胸をよぎったのか、詳しく聞きしました。

竜飛岬りんご

今回インタビューを受けていただいた理由はありますか?

Yさん

自分が困っているときにお世話になりましたので、お役に立ちたいと思い受けさせていただきました。

竜飛岬りんご

ありがとうございます。
それでは早速質問に入らせていただきます。

まず、退職された会社に勤められるまでの経緯をお聞きしてもいいですか?

Yさん

大学の在学中に社会保険労務士の資格をとりまして、労使関係を扱う業務に携わりたいと考えていました。
退職した会社は労働組合の業務に関われるということで、入社しました。

竜飛岬りんご

求人は大学にきていたものですか?

Yさん

新卒向けのエージェントからですね。
6月から7月は公務員試験を受けていて、民間企業への就職活動をほとんどしていなかった状態でした。
その状況で一から探すのは大変だったので、自分に合った仕事を紹介してくれる求人紹介サービスを利用して、求人を見つけたという形ですね。

竜飛岬りんご

エージェントの方からの紹介となりますと、複数の求人紹介があったと思います。
その中で大手企業の労働組合さんを選ばれた理由はなんだったのでしょうか?

Yさん

エージェントサービスを利用していたときは、社会保険労務士の資格をまだ取っていない状態でしたので、そういった業務に携われるのか怪しいところもありました。
ですので幅広く業種を紹介してもらい、その中で自分自身1番興味を持った会社を選びました。

竜飛岬りんご

興味を持ったということは、自動車がお好きなんですか。

Yさん

正直なことを言いますと、所属していた会社の商材である車にはあまり詳しくないですし、興味もなかったです。
労働組合ということで労使関係の問題ですとか、労働環境の改善といった、かねてから自分が行いたいと思っていた業務を扱えるという部分が大きかったです。

竜飛岬りんご

自分のやりたいことと1番マッチしている会社を選ばれたんですね。

今までの話を聞いていると、自分のやりたいことが具体的にわかっており、会社を選ぶ際もしっかり考えたうえで決めているという印象なんですが、そんな中で退職をするに思い至った経緯を伺ってもいいですか。

Yさん

私の場合、勤めた先とのミスマッチは一切なかったです。
業務自体もすごく面白くて、これからも学べることをどんどん学んでいこうと考えていたところでした。

そんな折に、母が怪我をしてしまいまして。

竜飛岬りんご

突然の怪我だったんですね。どのような具合だったんですか?

Yさん

かなりの大怪我で、自分は勤め始めたばかりとはいえ、どうしてもひとりにさせてはおけないという状態でした。
出勤することはおろか、一時的に会社へ足を運ぶことも難しいという状況になり、退職することを決めました。

竜飛岬りんご

お母様の怪我が1番大きな要因だったと。
そういった状況の中で弊社へご依頼されたとのことですが、弊社サービスについてはどこで知りましたか?

Yさん

インターネットの検索から見つけました。
退職の手続きのためにすら、会社へ行くのがなかなか難しい。
だからといって自分からの電話一本で退職の話をする、ということにも非常に抵抗があり、悩んでいました。

そんな中、退職に関して適切な対応をしていただいて、自分の代わりに連絡の代行をしていただけるサービスはないかと探しました。

竜飛岬りんご

インターネットでお調べになったのであれば既にご存知かもしれないですが、弊社以外にもいくつか退職代行の業者ってあるんですね。

Yさん

そうですね。いくつか出てきました。

竜飛岬りんご

その中で弊社を選んだ理由はありますか?

Yさん

すごく漠然とした理由なんですが、どういったサービスなのかサイトを見て、1番親身になって誠実に対応していただけるかなという風に感じたのが理由です。

竜飛岬りんご

そのような経緯で弊社サービスを利用し退職されたわけですけれども、サービスを利用している最中、Yさんとしてはどのような心境でしたか?

Yさん

自分の中での1番の心配は滞りなく手続きが進んでいるかでした。
そういった心配がある中、担当者の方から逐一ご連絡をしていただけたのはすごくありがたかったです。

竜飛岬りんご

他に何か印象に残っていることはありますか?

Yさん

母子家庭ということもありまして、母に心配をかけることが嫌だったんですね。

竜飛岬りんご

大怪我をされている状態でもありますしね。

Yさん

自分のせいで自分の息子が退職せざるを得なくなってしまったという風に、後ろめたさを感じてほしくなかったです。
なので、私の会社の上司から母へ直接連絡がいくというような事態は避けたいと、強く思っていました。
そういった私の細かい要望にも応えていただいたのがすごく印象に残っています。

竜飛岬りんご

Yさんの細かい希望まで対応することができたということで、弊社としても嬉しい限りです。

退職は既に完了しているわけですが、その後の状況はいかがですか。

Yさん

現在はありがたいことに、社会保険労務士事務所に雇っていただき勤務してます。
母の状態も自分が毎日付きっきりでなくても大丈夫なぐらいには回復しました。

竜飛岬りんご

それは本当によかったです。

Yさん

ありがとうございます。
改めてやり直しではないですけどもう1度、持っている資格を生かした自分のやりたい仕事で働き始められているというところです。

竜飛岬りんご

お仕事もお母様の体調も順調にうまくいっているという感じですね。

それでは最後に、Yさんと同じく退職について悩んでいる人達に向けて、アドバイス、メッセージはありますか?

Yさん

私が退職を決意したのは何よりも後悔をしないためです。

もしかしたら、無理やり母の面倒を放って働き続けることはできたかもしれません。
ただ、せっかく掴んだ就職先を投げうってでも、できる限り母のそばにいてあげたいというのが私の後悔しない選択でした。

身内が原因で退職を考えられている方はもちろん、入社した会社の環境というところで退職を考えられている方も多いと思います。
すごく月並みですけど1回きりの人生ですので、自分が後悔しない選択ができるように、このような退職代行サービスを利用することも視野に入れて、自分自身これからどうしていきたいのか、後悔のないようにしてほしいと思います。

竜飛岬りんご

後悔をしない選択というところで、退職が1番にくるのであれば選んでもいいんじゃないかということですね。

まとめ

両親と仕事のどちらかという状況の中後悔をしないため、退職を決意し弊社へ依頼されたYさんに今回はお話を伺いました。

Yさんの身に降りかかったような出来事は誰にでも起こりえることです。
判断をしなければならなくなったとき、あなたの後悔しない選択のためにEXITがお力になります。

ライター:竜飛岬りんご

EXIT社員。小説、アニメ、漫画、映画、ゲームが好きです。稚拙ながらこれからも頑張ります。

◎EXIT −退職代行サービス−とは?

EXIT株式会社が提供するサービスで、「辞めさせてもらえない」「会社と連絡を取りたくない」などの退職におけるさまざまな問題に合わせ、退職に関する連絡を代行してくれる。相談当日から即日対応が可能で、 会社との連絡は不要。離職票や源泉徴収票の発行確認など、退職後のフォローも行ってくれる。

退職代行サービス「EXIT」

アートボード 1

タグ