インタビュー インタビュー

【退職代行EXIT 利用者体験談】エンジニアHさん|大切な人を奪った会社に対して爆発しそうになる怒り。自分では冷静になって話せそうな自信がなかった

新しいシステムを最初から開発する仕事に興味を持ったHさん(30代、男性)は7年勤めた旅館を運営する会社を退職した後、エンジニアに転職。仕事は楽しかったものの、会社にいる上層部が原因で周りにいた大切な人を奪われてしまったそう。そんな会社にこの上ない怒りを感じたHさんは自分では冷静に話をすることができないと判断し、退職代行EXIT(以下、EXIT)の利用に踏み切った。

ぶりゅー

今回はエンジニアとして働いていた会社を退職されていますが、未経験での入社でしたか?

Hさん

専門学校を卒業した後は旅館の会社で7年ほど働いていました。専門学校ではパソコンを扱う勉強していたことから通常の接客業務に加えて利用客の予約や送迎車、売り上げなど会社のあらゆる管理を行うシステムの運営業務も任されていました。

ぶりゅー

旅館の会社はなぜ退職されたのでしょうか?

Hさん

会社の管理システムを運営していく中で、だんだん既存のシステムを管理するよりも新しいシステムを最初から開発する仕事をしてみたい気持ちが強くなって退職を決めましたね。旅館の仕事は大変でしたがとても楽しかった思い出が多く、離れるのが惜しかったです。

ぶりゅー

システム開発をしたかった思いから今回退職されたエンジニアの会社へ転職したわけですね。

Hさん

転職してすぐのことですが、社内の雰囲気が暗すぎるところに驚きました。ひとりひとりが黙々と仕事をしており、同じ社内にいるにも関わらず会話するのも社内のチャットツールを使用していました。しかし社内にいた若い人たちと話してみると活発的だった一面を知り、上席の人たちが静かすぎることによって若い人たちが出にくくなっていることが分かりましたね。

ぶりゅー

コミュニケーションの方法がチャットというのはエンジニア特有の手段なんでしょうかね。

Hさん

前は接客業の仕事をしていたこともあって何も知らなかった最初はとても驚きました。しかし私自身もエンジニアとしての経験はなかったため、目の前にある仕事をこなせるように精一杯勉強していたことからだんだん静かな雰囲気が気にならなくなりました。

ぶりゅー

仕事はどんなことをされていたのでしょうか?

Hさん

通信販売のサイトの改善や不具合の修正などを行うWebエンジニアとして働いていました。いきなり開発の仕事をするのは難しいので、既にあるWebサービスのカスタマイズをしていましたね。開発の仕事も簡単なものではありますがやらせていただいたこともありました。

ぶりゅー

エンジニアの仕事はしてみてどうでしたか?

Hさん

仕事はとても楽しかったと今でも思っています。教えていただいた直属の上司のおかげもあって楽しく学ぶことができましたし、常に新しいことを学べるエンジニアの仕事に奥深さを感じていました。

ぶりゅー

仕事が楽しかったようなので退職とは遠いような気もしますが、なぜ退職を考え始めたのでしょうか?

Hさん

別のチームの上司と組んで仕事をする機会があり、私とエンジニア経験が豊富な新人の3人で仕事をしていました。しかしその上司がとても問題のある人で、入社してきた新人を辞めさせる「新人キラー」だったわけです。社内でも孤立している上司でしたが実際に仕事をしてみるとコミュニケーションが取れなかったり、自分の間違いを私や新人になすりつけようとしたりとても大変な方でした。

ぶりゅー

そんな上司と3人で仕事を進めていくのはとても大変ですよね。

Hさん

嫌々ながら新人も私も頑張っていましたが会社のマネージャーに上司の件で相談したことがありました。以前からも同様の相談は度々あったそうですが、「その上司に注意したところで変わらないのは目に見えているからなんとか我慢して働いてくれないか」と言われました。その時から会社に不信感を持ち始めましたが、ある事件が起きました。

ぶりゅー

事件とはなんでしょうか?

Hさん

私に仕事を教えてくれていた直属の上司が退職する話を聞きました。驚きながらもすぐに話を聞きにいきましたが、話を聞いていると更に会社に対して不信感を持つようなことを言われました。その後一緒にチームを組んでいたエンジニア経験が豊富な新人さえも退職の申し出をし始めて会社に対する危機感を再認識しました。

Hさん

その新人は優秀な人だったので私自身もとても尊敬していましたし、分からないことを聞いても分かりやすく説明してくれました。そのことからエンジニアの楽しさを教えてくれた直属の上司や新人は私にとって大切な存在でしたが、一緒に仕事をすることができる大切な機会を奪った会社に対してだんだん怒りの感情を持ち始めるようになりました。

ぶりゅー

その後はどうなったのでしょうか?

Hさん

新人は異動して直属の上司は退職しました。最終的には嫌な上司と2人でプロジェクトを進めてなんとか終わりに差し掛かりましたが、退職を決定づける出来事がありました。

ぶりゅー

何があったのでしょうか?

Hさん

完成した製品の最終チェックを営業担当の副社長がした時、想定していたシステムとは異なるうえに余計な機能が多すぎるという指摘を受けました。私は最初にもらった仕様書の通りに作成していましたが、調べていくと嫌な上司が独断で機能を膨らませていたりしていたようです。想定していたシステムと異なるとはいえ、期日に間に合わない方が問題なので結局不完全のままリリースすることになってしまいました。

ぶりゅー

それはやりきれない気持ちになってしまいますよね。

Hさん

完成までの間にこれだけ苦しい思いをしたうえ、私は求められた通りの仕事をしたにも関わらず不完全な製品をリリースすることにこの上ない憤りを感じました。そもそも営業担当の副社長とプロジェクトのリーダーである嫌な上司の連携が取れていればこのような事態に発展することはありません。その事件を機に退職を決意しました。

ぶりゅー

嫌な上司について相談はしていたようですが退職の話はされましたか?

Hさん

お世話になった直属の上司から退職の話をしてもスムーズにはいかないことを聞いていたのでしていませんでした。また、憤りの感情や会社に対して大きな不信感があったことから話をしても冷静に対応することができるか分からなかったのでEXITにお願いしました。私が嫌な上司について相談をした時もそうでしたが、話をしても具体的に進めようとしないのは最初から分かり切っていましたからね。

ぶりゅー

そんな思いがありながらEXITを利用された感想としてはどうでしたか?

Hさん

うまく感情をコントロールできてない状況だったので冷静な第三者に入っていただけるのはとても安心感がありましたね。むしろこの問題に全く関係なかったEXITを巻き込んでしまうのが申し訳ないくらいでした。

ぶりゅー

私共は退職を専門に扱う業者ですのであまりお気になさらなくて大丈夫ですよ。

Hさん

確かに退職を専門に扱う業者というだけあるほどの仕事の早さでした。できぱきと対応していただけましたし、あれだけのことがあったのにここまで簡単に辞めることができるものなのかという思いでした。ただ、突然の退職だったので残された人たちへの後ろめたさはありましたね。

ぶりゅー

今回の退職を機にエンジニアとして今後も働いていきたいと思いましたか?

Hさん

今回退職した職場の印象が強く残ってしまっていて、エンジニアという業界全体の印象に関わってきていました。
そのことから旅館で働いた経験を活かせる接客業にするか深く悩んだ時期はありましたね。

ぶりゅー

今は転職活動中ということでしょうか?

Hさん

そうなりますね。どうするか深く悩んだ時期もあったものの、エンジニアの仕事自体は楽しかったことから無意識にプログラムの勉強は行っていました。退職してからはエンジニアの勉強会や企業説明会に参加して他のエンジニアの方と関わる機会があり、エンジニアに対する印象をいい方向に変えていくことができたので今はエンジニアとして今後も働いていきたいと思えていますね。

ぶりゅー

時間が経ってみてそう思えたのならば1つの進歩ですね。

Hさん

通常であれば1つの会社のせいで業界全体の印象が悪くなるということはないと思うので、自分の身に危険や会社に対する不信感を感じたりしたのであれば退職を選択すべきだと思います。会社は本人の将来まで責任を取ってくれるわけではないので、遅くなる前に最善の選択を読者の方にはしてほしいです。その選択をする中でEXITの利用を一つの手段として考えてほしいと思いますね。

まとめ

仕事は楽しかったものの、問題のある上司やその上司に対して改善を図ろうと動かない会社のやり方に不満や怒りを感じて退職を決意したHさんに今回は話を伺いました。
尊敬していた人と仕事をする機会を奪われるのはとても辛いことであり、会社にいる意味すらを考えさせられることかと思います。
退職代行EXITは退職を専門に扱う業者ですので、もし職場での人間関係に大きな問題や悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら一度ご相談ください。

ライター:ぶりゅー

レッドブルを飲んだら翼を授かりました。最近お菓子のアスパラガスビスケットにハマって多い時は1日に3個食べてます。久々に食べるとまじで美味しいから買ってください!

◎EXIT −退職代行サービス−とは?

EXIT株式会社が提供するサービスで、「辞めさせてもらえない」「会社と連絡を取りたくない」などの退職におけるさまざまな問題に合わせ、退職に関する連絡を代行してくれる。相談当日から即日対応が可能で、 会社との連絡は不要。離職票や源泉徴収票の発行確認など、退職後のフォローも行ってくれる。

退職代行サービス「EXIT」

アートボード 1

タグ