インタビュー インタビュー

【退職代行EXIT 利用者体験談】薬局勤務Sさん|パワハラ! パワハラ!パワハラ! ありえない薬局勤めの連続。トラブルまみれの職場から一刻も早く辞めるには

Sさん(20代、男性、愛知県在住)は退職代行EXITを利用してT薬局とA薬局を退職した。
その裏にはパワハラが横行する恐るべき職場環境の存在がありました。
現代日本における労働問題について考えざるを得ない内容を、今回は前後編に分けてお送りします。

竜飛岬りんご

Sさんは今回と前回の2回、弊社サービスを利用してT薬局とA薬局を退職されました。
まずは1回目に弊社サービスを利用して退職をしたT薬局のお話から伺っていきます。
T薬局にはどういった経緯で入社をされたんですか?

Sさん

T薬局は転職をして入った会社です。
もともとY薬局という会社で働いていました。

竜飛岬りんご

そのY薬局はなぜ退職されたんですか?

Sさん

Y薬局のときの上司は、会社のエリアグループ全体からやっていることがパワハラだと認定を受けているような人でした。
僕が辞めた後も多数パワハラで辞めさせてますので……
僕の場合だと半年ぐらいにわたって「お前の代わりはいるからな」と言われ続けました。
もう堪えきれずにある日「代わりの人がいるんなら、僕辞めるので代わりの人に代わってもらってください」と返事して、そこから大揉めしました。

退職願を突っ返されたり、夜中に本社まで呼び出されたりしました。

竜飛岬りんご

そこからどういった経緯でT薬局の就職に繋がったんですか?

Sさん

辞める前後のところでT薬局の人事から電話がかかってきました。
T薬局はY薬局と同じグループ会社なので、僕が辞めることや電話番号をグループ内のどこからか知ったんだと思います。

竜飛岬りんご

T薬局から声がかかってきたんですね。
その場ですぐに返事を?

Sさん

電話がかかってきたときは次を考える余裕がまだなかったです。
すごくしんどくて、もうちょっとで色々とまずいことになりそうなくらいボロボロでした。

竜飛岬りんご

パワハラ上司へ直接退職の話や退職届を渡すとなると、精神的にも肉体的にも大きな負担になるのは自然なことだと思います。

Sさん

なのでかけてきた人事の人にはしばらく再就職する意思はない旨を伝えました。
「1年ぐらいかかってもいいので待ちます」との返答をそのときはいただきました。
その後、最初に電話をもらってから9ヶ月後ぐらいに自分から電話をかけました。

竜飛岬りんご

最初に連絡があった際、入社すると確約をされたわけではないんですね。
同じ薬局なら他にもいくつか選択肢があったかと思うんですが、T薬局に決めた理由はなんだったんですか?

Sさん

1番大きな要因は薬局内の人間関係が良好で、特にパワハラを行うような要注意人物はいないという説明が面接時や店舗見学時にあったからです。

竜飛岬りんご

前職のようなパワハラがある職場ではないという話だったと。
実際入社して働いてみるとどうでしたか?

Sさん

入社前は最寄り駅から電車を使って40分程度で行ける駅前の店舗へ配属と聞いていたのですが、実際は遠い店舗へ変更になり、車で70分もかかる場所が勤め先になりました。
しかもこれは高速道路を使って朝の通勤ラッシュ時にかかる時間です。
もちろん高速道路の料金は会社負担です。
ただ、なぜか勤務先の薬局の同僚から「なんでお前だけが交通費を貰っているんだ」という不満の声があがりまして……直属の上司である管理薬剤師も一緒になって「高速道路代はおかしいんじゃないの」と。

竜飛岬りんご

会社に言うのではなく直接Sさんにですか?

Sさん

はい。しかも「貰っている高速道路代を返金しろ!」と迫られました。
でも、上司よりも更に上にあたるエリアマネージャーや人事の人からは交通費の支給については問題ないと許可がとれている状況です。
なのでエリアマネージャーの方から説明もしてもらったんですけど、それでも結局収まらず。

竜飛岬りんご

最終的にどうなったんですか?

Sさん

職場の人間から「返金しろ!」と文句を言われながらこっそり申請をして、バレて怒られるを繰り返すという感じです。3ヶ月しか勤務していないので2回しか申請していませんが、申請する度に「おかしいだろ!」と責められました。

竜飛岬りんご

エリアマネージャーから交通費代の支給についての説明があったにも関わらず同僚や上司の方が納得をされないというのもわかりませんが、それを会社ではなくSさんへ直接言われても、どうしようもないですよね。許可が出ているうえで申請を出しているだけなのに。

酷いパワハラのY薬局もそうでしたが、今の話を聞いているともう既に一般的には考えられないような職場ですよね。

Sさん

もうこの時点でなんとなくヤバいなとは思いました(笑)

竜飛岬りんご

既に今の話だけで退職理由としては十分だと思いますが、そこからまだ他に何かあったんですが?

Sさん

薬局では処方箋を貰い、薬を調剤してお渡ししているのですが、間違って調剤した薬を渡してしまうことがあります。
人の手が入る関係上、防止策をどんなにとっていても完全にゼロにはできないので、起きてしまうときは起きてしまうものなんです。「調剤過誤」と呼ばれています。

T薬局はその調剤過誤が同じグループ会社内でもトップクラスに多いんです。

竜飛岬りんご

そうなんですね。

Sさん

薬の中でも間違えて大したことない薬と、間違えたら明らかにヤバい薬というのがあります。そういった心臓や精神に作用するような間違えてはいけない薬は「ハイリスク薬」と呼ばれています。

そのハイリスク薬での調剤過誤が平然と起きていまして。

竜飛岬りんご

えっ!
それは同僚の方がですか?

Sさん

はい。同僚のパートさんに特にミスの多い人がいました。
しかもそのミスを全然反省していないし、皆さん同様のミスを繰り返すんです。

竜飛岬りんご

店舗全体で調剤過誤に対する反省や対策がなされていなかったということですか?

Sさん

厳しく指摘すると調剤過誤した従業員が退職をちらつかせて脅すんですよ。「これ以上文句言うんだったら辞めるぞ」とか開き直って。

結果としてエリアマネージャーも調剤過誤が酷いのは知っているけど強く言えない状態で手が付けられなくなっていたんです。

竜飛岬りんご

それはものすごいですね。

Sさん

流石にこんなヤバい薬でミスが続いているのはまずいだろと思いました。
辞めたY薬局では調剤過誤について厳しくやっていたので、改善案をいくつか提案できるなと考え、こういう手順でやるとミスが起き難いですと上司に話をしました。
ところがそれが癇に障ったのか調子に乗るなみたいな感じになってしまいまして。
「そんなに前の会社のスタイルでやりたいんだったら、辞めてしまえ。返品してやる」と。

竜飛岬りんご

命に関わるような重要な業務に関する改善案を伝えたのにも関わらずですか。凄まじい職場ですね。もう、言葉にならないというか。

Sさん

入社して2ヶ月弱ぐらいのあたりでその状況です。
他にもチロルチョコを渡されて食べたら1万円相当のケーキを要求されたり、パソコンの音声入力システムを使って入力をすると同僚から「S君の声を聞いていると気分が悪くなるから使わないでくれ」と。

竜飛岬りんご

あまりに酷い話だと思います。

Sさん

入社する時の1番の決め手になった人間関係が良好という前提が崩れました。
自分から退職は切り出せないですし、辞めるのに時間がかかると、その間に調剤過誤の事故関係でトラブルに巻き込まれるんじゃないかと思いました。
2ヶ月でこれだけ出てくるってことは今後も更に増える。つまり勤務期間が長いとそれだけどんどんリスクが大きくなっていく。
今すぐ辞めたくても引き伸ばしで2~3ヶ月かかるだろうと前職の経験から思いまして、一刻も早く辞める方法はないかとインターネットで探しました。
退職代行についてはそこで存在を知りました。

竜飛岬りんご

インターネットで調べるとEXIT以外にも退職代行の業者って出てくるんですが、その中でEXITを選んだ理由はありますか?

Sさん

はじめて退職代行のサービスを開始した会社というのと、多くの人の退職をサポートされた実績があったのが大きいです。
調べるにあたってEXITの会社HPと匿名掲示板を参考にしました。
匿名掲示板には質はともかく人の本音が集まりますので、そこで悪質な業者があることも知りました。
だから、ちゃんと実績のあるところに頼もうと思いましたね。

竜飛岬りんご

ありがとうございます。
サービスを利用して印象に残っていることはございますか?

Sさん

一番すごいなと思ったのが、人事責任者の名前を古い情報をもとにして調べてしまっていたせいで違う名前を担当の人へお伝えしてしまったんですが、それでも会社に聞き直して訂正したうえで対応してもらったことですね。

竜飛岬りんご

EXITから連絡をする直前に人事異動などで責任者が変わられたことも過去のケースではありましたので、そういった場合でも可能な限り対応をしています。

Sさん

行かないまま退職できるというもの本当に大きかったです。

竜飛岬りんご

今までの話を踏まえますと自然なことだと思います。

Sさん

辞めるって言い出したら何をされるかわかりません。サンドバッグにされそうです。

ここまでT薬局を退職した際の1回目の退職代行のお話をお聞きしました。
後編では2回目の退職代行で辞めたA薬局についてと、退職後の現在は何をされているかについて伺います。

【【退職代行EXIT 利用者体験談】薬局勤務Sさん|パワハラ! パワハラ! パワハラ!まさかの退職代行2連続。同じような境遇の人に伝えたい最も優先すべきこととは

ライター:竜飛岬りんご

EXIT社員。小説、アニメ、漫画、映画、ゲームが好きです。稚拙ながらこれからも頑張ります。

◎EXIT −退職代行サービス−とは?

EXIT株式会社が提供するサービスで、「辞めさせてもらえない」「会社と連絡を取りたくない」などの退職におけるさまざまな問題に合わせ、退職に関する連絡を代行してくれる。相談当日から即日対応が可能で、 会社との連絡は不要。離職票や源泉徴収票の発行確認など、退職後のフォローも行ってくれる。

退職代行サービス「EXIT」

アートボード 1

タグ